« 秋の気配 | トップページ | 昆虫採集 »

2015年8月30日 (日)

ライセンス認証

20150816004 先週の記事で、中古で買った Windows 7機Windows 10にアップグレードしたという報告をさせて頂いたのですが、DELL機のPCの方にインストールした Windows 10がライセンス認証されないので、非常に残念ではありますが、もとの Windows 7にダウングレードする事にしました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 このDELL機は再生PCであり、中古の Vista 機を再生処理し、新たに 正規のWindows7をインストールして販売したもので、プロダクトキーも Windows 7用に再発行されています。

 もちろん、 Windows 7としては、新たに発行されたプロダクトキーで正規の Windows 機としてライセンス認証されるのですが、どういうワケか、その状態から Windows 10にアップグレードしても、正規の Windows として認証されないというトラブルに見舞われてしまいました (ノ_-;)ハア…

 

 本来、 Windows に付いているプロダクトキーは、その Windows がインストールされているPCなら、上位のOSにアップグレードしたとしても問題なくライセンス認証されるはずで、現に私が愛用している他の2台のデスクと1台のノートは、 Windows 10にアップグレードした後でも、問題なく正規の Windows として認証されました (^^)v

 つまり、DELL機だけが Windows 10にアップグレードした後、認証されないという事になります (__;)

 なぜDELL機だけ認証されないのか、詳しい理由はわかりませんが、もしかすると再生PCという事がネックになっているのかもしれません (^_^;

 あまり考えたくはありませんが、同じ Windows を複数台のPCにインストールして販売したとか・・・ (^◇^;)

 

 【 Windows 10】       【 Windows 7】

20150823002 20150830002

 

 何はともあれ、ライセンス認証されないままでは、PCを使い続けることはできないので、せっかくアップグレードした Windows 10ではありますが、もとの Windows 7に戻して使う事にしました (^_^ゞポリポリ

 もともと、 Windows 7機として使う予定で購入したわけですし、当たり前ではありますが、 Windows 7としてなら問題なくライセンス認証されるわけですから、ダウングレードしたからといって、困るようなことも不自由するようなこともコレといって無いわけで・・・ (^^)v

 

 実は、Windows 7は、今年の1月でメインのサポートを終了したとマイクロソフトからアナウンスされています。

 しかし、セキュリティ上の不具合を修正するプログラムの配信などの延長サポートは、2020年1月14日まで続けられる事が発表されていますから、さし当たっては大丈夫と (*^.-^*)♪

 まぁ、12,350円 Windows 10のPCを手に入れたと思った私が甘いワケで、世の中それほどうまいハナシがあるはずはないというか、結局のところ、骨折り損のくたびれもうけに終わったという今回の出来事でした (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 秋の気配 | トップページ | 昆虫採集 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

パソコンをいじっていたら、Windows10へのアップグレードを予約するか、というメッセージが出たので、予約すると回答しましたが、その後何もなしです。
我が機種も実はDELL機なんです。
やっぱりそういう理由なんでしょうか。
アップグレードしなくても、特別困りはしないですけども。

投稿: メイの家 | 2015年9月 5日 (土) 11:54

 メイさん、どうもです (^_^)/

 予約してあれば、いずれ近いうちに、「アップグレードが可能になりました」みたいなメッセージに変ります。

 後は、指示通りに作業を進めれば、それなりに作業時間はかかりますが、アップグレード事態は難しくありません。

 たまたま私のPCがDELLだっただけで、あまりメーカーは関係ないと思います (^^)v

 機械モノには、当たり外れが付きものです(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2015年9月 5日 (土) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライセンス認証:

« 秋の気配 | トップページ | 昆虫採集 »