« さいたま国際マラソン | トップページ | ぼっち »

2015年11月17日 (火)

プレミア12

 今、「プレミア12」とかいうワケのわからない野球の国際大会が行なわれていまして、けっこうテレビ中継の数字も良いと報じられているので、私自身は見ませんが、皆さん方の中には楽しんで試合をご覧になっていらっしゃる方が少なくないのではないだろうか・・・ (^^;

 

 私は、野球は大好きですけど、もっぱらプロ野球、それもパ・リーグ専門で観ているので、それ以外の野球についてはまったく関心はありません。

 セ・リーグはもちろんのこと、高校野球も海の向うで行なわれているMLBも、私にとってはどうでもいいハナシで・・・ (^_^ゞポリポリ

 

 それはともかくとして、どうして「プレミア12」なんて大会がでっち上げられたのでしょう・・・ (ノ_-;)ハア…

 個人的には、「WBC」でさえ意味のない大会だと思っているので、どうしてこうもよけいな大会が次から次に作られ、開催されるのかよくわかりません。

 シーズンオフのこの時期に、私の愛する球団の大事な選手が大会に向けて勝手に招集され、こき使われた挙げ句にケガでもされたらと思うと、心配でなりません (;^_^A アセアセ・・・
 球団やNPBは、プレミア12などの国際大会に招集された選手が試合等でケガをしたら、それなりの保証はしてくれるんでしょうか・・・ (__;)

 

 以前、WBCの招集に際し、中日が応じずに選手を一人も出さないことがありました。
 それに対し、各方面からいろいろと言われたりもしましたが、私はあの対応を全面的に支持している一人です。
 と申しますのも、第1回のWBC決勝戦で、ホークスから出場した川崎宗則がホームに滑り込んで決勝点を挙げた際「神の手」ナンて言われて讃えられもしましたが、あのプレーで右肘を負傷した川崎はチーム復帰が4月中旬まで遅れ、よけいな大会に対する嫌悪感が決定的になったのを思い出すからです (__;)

 

 野球はサッカーとは違います。
 日の丸を付けて世界を相手に戦う必要なんてサラサラ無いんですよ。
 極東の島国の中で、セコセコと「野球」をやっていればいいのであって、世界に打って出てまで「ベースボール」をする事はないと私は思います。

 五輪から野球が消えたのも、私に言わせれば有り難いハナシで、どうしても五輪の種目に野球を加えたいのであれば、昔のようにアマチュア主体で臨めばいいだけのハナシで、プロ野球界から選手を出す必要がどこにあるんでしょうか!

 どうしても国際大会にプロ野球の選手を出さなければいけないというのなら、参加を希望する選手だけで臨めばいいわけで、それで選手が集まらなければ仕方ないという事でいいじゃないですか。
 選手は個人事業主であって、球団の所有物ではないんですから、参加不参加は選手に選択権があり、球団から押しつけられる必要は無いわけでしょ。

 

 WBCプレミア12も、参加の必要なし!!!

 今直ぐに止めちまえ~!!!

|

« さいたま国際マラソン | トップページ | ぼっち »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

いつぞやのサッカー日韓W杯が盛況に(!?)終わって以来野球もやたらと国際大会を意識するようになりましたね。
(;^_^A

野球の認知度とか裾野を広げると言う意味で国際大会は有益な手段かも知れませんが、サッカーと野球は様式が全く別物ですから、同じ尺度で扱うのにも無理がある気がします。
(;^_^A

投稿: 力三郎 | 2015年11月17日 (火) 08:06

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 何だかんだ言っても、結局のところ「カネ」が目当てで動いているわけですから、今回のプレミア12に限らず国際大会を開催することで誰かがオイシイ思いをしているのでしょう。

 気の毒なのは、いいようにおだてられ、馬車馬のごとくこき使われる「手駒」の選手たちと、それを「応援」という名目で集められ、アレコレとカネを巻き上げられるファンたちでしょうか・・・ (ノ_-;)ハア…

投稿: 夢ピ | 2015年11月17日 (火) 09:23

 MLBは40人枠(メジャー枠)に入っている選手の参加を禁止しているそうです。オフはきちんと休養すべきという考え方だとか。その考え方を否定はしません。

 この大会は、実質的にMLBが有望選手(特にアジアの)を見つけるためのものですね。


 TVで中継しているので、私は観戦しています。将来のホークスの監督候補である小久保のカントク能力を見るために観戦しているようなものです。

投稿: バークハート | 2015年11月18日 (水) 01:43

バークハートさん、どうもです (^_^)/

 サッカーの場合ですと、W杯等の国際大会の開催に合せ、国内のリーグ戦も一時中断して、Jリーグを上げて協力しますが、プロ野球の場合はそういうコトはしませんから、主力選手が招集されたチームはリーグ戦で苦戦することは避けられません。

 チーム間に不公平感があってはダメだと思うので、そういう意味でも野球の国際大会参加には反対です。

 ところで、小久保監督の采配はいかがですか?
 将来、ホークスのカントクとしてやっていけそうですか?

投稿: 夢ピ | 2015年11月18日 (水) 10:28

 小久保監督の采配は、王政権末期あるいはアキヤマ政権を彷彿とさせるものです。

 短期決戦に必要不可欠な柔軟かつ機動的な采配は皆無です。継投においても、使える選手と使えない選手の選別がきちんとできていません。

 ですので、相手が明らかに格下の試合であっても、思わぬところで苦戦することが少なくありません。


 選りすぐりのメンバー(この選び方にも問題あり)を集めてこれですから、ホークスの監督としてやってもらうには、まだまだだと思います。

投稿: バークハート | 2015年11月19日 (木) 03:22

 バークハートさん、どうもです (^_^)/

 ホークスは、選手には恵まれていると思うのですが、いかんせん、それを指導する首脳陣が昔から貧弱なんですよね (ノ_-;)ハア…

 監督もコーチも、他球団から比べると見劣りするというか・・・ (;^_^A アセアセ・・・

投稿: 夢ピ | 2015年11月19日 (木) 06:19

 皆さんのご懸念の通り、やはり大一番でやらかしてしまいました。

 あのように監督としての資質を疑うことを連発しては大一番に勝てません。

 王=アキヤマのダメな部分を見事に踏襲しています。

 ホークスに迎え入れるなら、3軍コーチからです。

 いきなりホークスの一軍監督として迎え入れたならば、タブチ暗黒時代の再来になる可能性が極めて大です。

投稿: ナンカイ | 2015年11月22日 (日) 00:52

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 そうですか・・・
 小久保のカントクとしての力量はゼロですか・・・ (ノ_-;)ハア…

 まぁ、ホークスも工藤が監督に就任したばかりですから、今すぐにどうこうというハナシは出ないと思いますが、その工藤もカントクとしての資質はかなり疑わしいので、後任の教育なりリサーチは必須だと思います (^_^;

 ところで、工藤は来季もヘッドを置くつもりはないんでしょうかねぇ・・・ (;^_^A アセアセ・・・

投稿: 夢ピ | 2015年11月22日 (日) 07:10

「プレミア12」、はあ、なんだそれ? でしたが、結局日韓戦は見てしまいました。(笑)
小久保の采配もそうですが、松田の気迫にかけるふがいない打撃もA級戦犯ものだと思いました。

ラグビー人気が下がったのもワールドカップで勝てなかったからで、今の人気もワールドカップで勝ったからです。
やはり国際大会は、緊張感が格段に違い見ていて面白いです。

野球も国際大会をやっていかないと、国内リーグだけではガラパゴス化して、人気もますます下火になっていくと思います。
ただ実力の劣る相手に負けていては、どうにもならないけど。

投稿: メイの家 | 2015年11月22日 (日) 18:14

 メイさん、どうもです (^_^)/

 野球に関しては、あくまでもマイナー競技という扱いでいいと思います。
 野球が盛んな国は世界でもごく一部の国だけです。

 サッカーと根本的に違い、競技をするのに金がかかる点と、ルールが難しすぎるのが、世界的に普及するネックになっています。

 将来的に、日本から野球が無くなっても私はいいと思っているので、ガラパゴス化大いにけっこうだと思います(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2015年11月22日 (日) 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレミア12:

« さいたま国際マラソン | トップページ | ぼっち »