« 下中津川小学校 | トップページ | 河津桜 2016 »

2016年2月12日 (金)

鷹の選択

 

 

 先日、ラジオで「鷹の選択」というハナシを耳にしまして ・・・  (^^;

 このハナシ、元々は「Motivational - Rebirth of an Eagle」というタイトルで、5年前にYouTubeにアップされたのが最初という事で、その後、動画を見て共感した大勢の人の手によって再加工され、日本語版としてもアップされたそうで ・・・

 

 動画は、5分を超える冗長なモノなので、ご覧になりたい方はお止めはしませんが、そうでない方のために、以下に全文を貼り付けました。

 鷹は、長生きできる鳥としてよく知られています。
 鷹は最高70年生きられると言われていますが、
 このように長生きするためには、約40年が過ぎた時に
 重要な決断をしなければなりません。

 鷹は約40歳になると、爪が弱くなり獲物が上手く取れなくなります。
 くちばしも長く曲がり、胸につくようになります。
 羽も重くなり、徐々に飛べなくなります。

 ここで鷹は、2つの「選択」に置かれます。
 このまま死ぬ時期を待つのか。
 それとも苦しい自分探しの旅に出るのか。

 自分の変化の道を選んだ鷹は、まず山の頂上に行き巣を作ります。
 その後、鷹はとても苦しいいくつかのことをやり始めます。

 まずくちばしを岩で叩き壊し、なくします。
 そうすると新しいくちばしが出てきます。
 それから出てきたくちばしで、爪を一つずつ剥ぎとります。
 そして新しい爪が生えてくると、今度は羽を一本ずつ抜きます。

 こうして半年が過ぎ、新しい羽が生えてきた鷹は、新しい姿に変わります。
 そしてまた空に高く飛び上がり、残りの30年間を生きて行きます。

 

 人は誰でも、過去より成長することを願います。
 成長を望み、もっと新しい自分を見つけるためには、
 心の底から「変化」を期待し、行動しなければなりません。

 大切な人生の生きる意味に気づき、「涙」と「笑顔」で成長する
 自分と向き合う為には、この鷹が見せてくれた とても苦しい
 「選択」という勇気ある決断が必要なのかもしれません。

 人生の価値は「速さ」と「広さ」ではなく、
 「方向性」と「深さ」にあることを忘れない。

 あなたが心から探し求めている「生きる意味」は何でしょうか?
 どのような自分を求めていますか?
 変わりたい自分が「心の扉」をたたくのであれば、その気持ちと
 素直に向き合い、最も大切な事を選ぶ「勇気」を忘れない。
 そして「成長」を求める自分を否定しない。
 これが生きる意味と向き合う私たちにおくる
 鷹からの「教訓」かもしれません。

 

  誰が考えたハナシなのか知りませんが、もっともらしいハナシなので、感銘を受ける方も少なくないのでしょうが、悪意があるとまでは言いませんが、こんなわかりやすい「作り話」であっても、鵜呑みにしてしまう人がいるというコトが私には信じられません ・・・  (ノ_-;)ハア…

 そもそも原文では「Eagle」となっており、「Hawk」ではありませんし、鷲であっても70年も生きる個体が存在するとはとても思えません (^◇^;)

 という事で、これはいわゆるマユツバものの与太話の類だと私は思います (^_^;

 まぁ、いいハナシだと感銘を受けるのは個人の自由ですから、止められないとはいうものの、少なくても得意げに他人に語って聞かせたり、ネットで拡散したりするのはイカンだろうと私は思います ・・・ q(`o')ブー!!

 

 鷲も鷹も、タカ目タカ科に属しており、生物学上は同じ種別の猛禽類ではあるというものの、両者には明確な違いがありまして、それが「大きさ」という事になるんですが、人間であっても大きな人や小さな人がいるように、小さな鷲や大きな鷹もいないわけではないので、名前は単なる目安にしかならないという事でしょうか (;^_^A アセアセ・・・

 鷹よりも身体の大きな鷲であれば、そしてそれらの鷲の中には一般の鷲よりは多少は長生きする個体もいるかもしれませんが、それでも70年はいくらなんでも、さば読みすぎだろうと ・・・  (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 第一、くちばしを岩で叩いて壊し、無くしてしまったら、新しいくちばしが再生するとはとても思えないし、モノを食べることも出来なくなって、直ぐに飢えて死んでしまうのではないかと ・・・  (^◇^;)

 バカバカしいにもホドがあると私は思わずにはいられない (ノ_-;)ハア…

 

 一応、前半の鷹のエピソードは置いといて、後半の『人は誰でも ・・・ 』以降の一文は、「鷹」ということばを省けば、それなりに頷けるところもあるのですが、どうなんですかねぇ ・・・

 今後も「鷹の選択」という与太話は、いいハナシとして、まことしやかに広まっていくんでしょうか ・・・  (ノ_-;)ハア…

|

« 下中津川小学校 | トップページ | 河津桜 2016 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

そもそも鷹の生態をあまりよく知りません。
鷹匠ならば御存知かも知れませんが、鷹狩りっていつの時代?
(;^_^A

さておき、「Eagle」も気になりますが、やはり「Hawk」も気掛かりです。(笑)
(^O^)

本物の鷹の新陳代謝は定かではありませんが、ホークスには例えこれから先に主力選手のメジャー流出とか世代交代という局面に晒されても絶え間無い新陳代謝が期待されてます。
(^-^)

投稿: 力三郎 | 2016年2月12日 (金) 20:56

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 私はホークスファンではありますが、鷹の生態なんて知るよしもありません (^^ゞ

 しかし、冷静に考えて、鷹が70年も生きるとはとても思えませんし、くちばしや爪を自ら無くすという自傷行為を鷹が行なうとも思えません。

 どう考えたって作り話なのはミエミエなのに、まことしやかに他人に広めるのは、罪なことだと私は思います。

投稿: 夢ピ | 2016年2月12日 (金) 21:30

この話は知りませんでした。
ということで、結局、夢ピさんもこの話の拡散に協力したことになります。(笑)

どう考えてもこれは作り話ですね。
生物はどのような種類のものでも、ただひたすら生きてくという道を選択していると思います。

くちばしや爪や羽が生え代わるとすれば、自然に抜け落ちて生え代わるのが普通です。
人間の場合、髪の毛は生え代わらず抜け落ちるだけの端愛がありますが。(笑)

禿になりそうになった場合、自ら頭の毛をむしり取り、生え代わりを待つ、それが禿にならないコツだ、というガセネタを作ってアップしたらどうでしょうか。(笑)

投稿: メイの家 | 2016年2月13日 (土) 13:48

 メイさん、どうもです (^_^)/

 おっしゃる通り、私も協力者の一人なのかもしれませんが、一応、「与太話」と反論を付け加えているので、鵜呑みにするような人はいないんじゃないでしょうか (;^_^A アセアセ・・・

投稿: 夢ピ | 2016年2月13日 (土) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/63189850

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹の選択:

« 下中津川小学校 | トップページ | 河津桜 2016 »