« FAB | トップページ | 不手際 »

2016年2月24日 (水)

カニクレーン

20160227002_2 20160227003

20160227006 20160227007

20160227005 20160227004

 

 先日、仕事で佐倉市内を走っていた時、見慣れない重機を見かけたので、思わず車を停め、写真に収めてきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 アウトリガーと呼ばれる4本の足を大きく広げ、クレーンを伸ばした先に作業用の足場を取り付け、樹木の剪定作業をしていたんですが、その姿はまるで「クモ」のようだなと思い、「スパイダー」というタイトルを考えていたわけなんですが、色が赤いこともあって、ネッ友さんのお一人は「甲殻類ですか?」とおっしゃられ、なるほど、どちらかといえば「クモ」よりも「カニ」に近いかもしれないなと思い、今日の記事になりました(苦笑)

 

20160227008  ネットでググってみた結果、写真の重機は「ミニ・クローラクレーン」と呼ばれるクレーン車の一種だそうで、「クローラクレーン」というのは、キャタピラーを装備した自走式のクレーン車の事で、工事現場などで左の写真のような大きなクローラクレーンをよく見かけます。

 その「クローラクレーン」をずっとコンパクトにしたのが「ミニ・クローラクレーン」という事で、一般のクレーン車が入っていけないような狭い場所や不整地での作業を目的に開発されたもので、墓地や霊園などの石材業者を中心に普及が始まったと言われていますが、最近ではその利便性から一般の建築や土木の現場でも見かけるようになったようです。

 しかし、正直なところ、こんなユニークな重機が存在することを、私はこの時まで知りませんで、おもしろいと思ってカメラを向け続けました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 

 

 で、写真と共に録ってきた動画がこちらです (^^)v

 まるで、カニのハサミに捕まった人のようにも見え、SF映画の一コマに見えなくもありません (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« FAB | トップページ | 不手際 »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

カニクレーンというのですか。
見たことありませんでしたね。
転倒防止のための工夫何でしょうが、子供も喜ぶような形態の機械ですね。

投稿: メイの家 | 2016年2月27日 (土) 15:25

 メイさん、どうもです (^_^)/

 「カニクレーン」はあくまでも愛称であって、正式名称は「ミニ・クローラクレーン」というのだそうです。

 この重機に限らず、クレーン車は作業を行なう際に必ずアウトリガーを伸ばし、車体を地面から持ち上げて行ないます。
 言うまでもなく、安定した作業を行なうためです。

 カニクレーンは車体がコンパクトなので、アウトリガーを伸ばして車体を持ち上げた姿は、まさにカニかクモという様相です (^○^)

投稿: 夢ピ | 2016年2月27日 (土) 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カニクレーン:

« FAB | トップページ | 不手際 »