« 鉛筆 | トップページ | 開幕 »

2016年3月25日 (金)

連敗

 大相撲の春場所は12日目を終え、横綱の白鵬が大関豪栄道との1敗対決を制し、ついに単独トップに立った。

 2敗で大関の稀勢の里と豪栄道、平幕の妙義龍の三人が続き、優勝争いはこの四人に絞られた。

 

 それにしても、珍しく大関陣の奮闘が光り、いつになくおもしろい場所になったと思っていたら、まず綱取り場所という事で今場所の主役のはずだった琴奨菊が、9日目に二敗目を喫したその日から3連敗して優勝戦線から完全に脱落。
 綱取りも白紙となった。

 代わって、今場所の主役に躍り出たのが稀勢の里という事で、10日目まで全勝で優勝争いの単独トップに立っていたものの、11日目に白鵬に土を付けられて並ばれると、昨日は日馬富士に叩き込みで敗れ、2連敗となった ・・・  (ノ_-;)ハア…

 あれほど盛り上がっていた春場所は、終盤に入って主役二人が連敗して水を差され、イッキに白けムードが漂い始めた ・・・  q(`o')ブー!!

 

 それにしても、琴奨菊といい、稀勢の里といい、豪栄道といい、優勝争いに絡んでいたはずの三人の、ここ一番の脆さはナンなんだろう ・・・  (__;)

 まぁ、それは今に始まったことではなく、ここ10年くらいの日本人力士の傾向ではありますが、こんな事では今場所も優勝は白鵬に持っていかれてしまうのだろう ・・・ (怒り)

 私自身も、昨日の取り組みが終わるまでは稀勢の里が優勝してくれるかもしれないと大いに期待していたんですが、豪栄道、稀勢の里と、立て続けに不甲斐ない敗戦を見せられて、かなり白けている私がいます・・・ (__;)

|
|

« 鉛筆 | トップページ | 開幕 »

コメント

琴奨菊に連覇でもされたら白鵬以下モンゴル人力士達のレベルさえ疑っていたでしょう。(笑)
夢ピさんの読みが当たりましたが、琴奨菊は先場所に賜杯奪還という大きな仕事をしてくれました。それだけで御の字です。(笑)
琴奨菊のおかげで日本人力士の賜杯はこれから二年三年は気にする事ではなくなりました。(笑)

稀勢の里の事は琴奨菊が賜杯奪還してから諦めがつきました。(笑)
あとは後進の仕事です。(笑)

ヽ(^○^)ノ

投稿: 力三郎 | 2016年3月25日 (金) 18:38

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 なるほど、そういう見方もありますかね (^◇^) 。。。ケラケラ

 琴奨菊の連覇はハナからあり得ないと思っていましたが、稀勢の里に対しては実力は間違いなくあるだけに、琴奨菊よりは優勝の可能性はあるだろうと思って観ていましたが、結局のところ、ドングリの背比べという事がわかりました (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2016年3月25日 (金) 19:02

こんばんは。
白鵬の4場所ぶりの優勝で決まりそうな雰囲気ですね。
今日の一番で気になったのは、日馬富士-鶴竜・戦でした。
日馬富士、全く気持ちが入っていませんでした。稀勢の里・戦で見せたあの気迫は一体何だったのでしょうかね???
やはりモンゴル人同士だと戦意も湧かないのでしょうか?
明日千秋楽は白鵬が相手ですが、やはりモンゴル勢同士、何よりもあれだけ満身創痍だと、もう相撲にならないでしょう。
照ノ富士の初優勝の時に見せた援護射撃のような相撲は、期待すべくもない状況ですね。

投稿: 旧エゾシカ | 2016年3月26日 (土) 18:57

 エゾシカさん、どうもです (^_^)/

 日馬富士に関しては、あの状態でよく土俵に上がっているなというのが正直なところで、気持ちが入っていないのではなく、相撲を取れる状態でないというのが真相ではないかと私は思っています。

 それならそれで潔く休場しちゃえばいいのに、変に生真面目なもんだから、相撲にならなくても土俵に上がることが横綱の責任みたいに考えているフシがあり、今や金星配給王と化しています (ノ_-;)ハア…

 という事で、明日の結びは、見るまでもなく白鵬の勝ちでしょう (^_^;

投稿: 夢ピ | 2016年3月26日 (土) 19:30

先場所の琴奨菊の優勝によって、稀勢の里と豪栄道にいい刺激を与えたのが、今場所の盛り上がりにつながったと思います。
それがまた、白鵬の復活にも繋がったと思います。

稀勢の里は地力はあるんだけど、肝心なところで心の弱さが出てしまう。
モンゴル勢のハングリーさがあればねぇ。

投稿: メイの家 | 2016年3月27日 (日) 10:22

 メイさん、どうもです (^_^)/

 よく、外国人力士はハングリーだとか言われますが、私はそうは思っていません。

 実力の差は、単なる稽古不足でしかないと・・・

 相撲が強くなるためには、ひたすら「稽古」をするしか在りません。
 しかし、日本人力士の多くは相撲の「稽古」は時代遅れだとしてあまりやりたくないようで、「トレーニング」と称する近代的なモノばかりやりたがるのがいけないんだろうと私は思っています。
 ジムでダンベルとかバーベルをいくら持ち上げても、相撲が強くなるわけ無いじゃないですか (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2016年3月27日 (日) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/63390200

この記事へのトラックバック一覧です: 連敗:

« 鉛筆 | トップページ | 開幕 »