« 大相撲九州場所を前に | トップページ | さらば、つま恋 »

2016年11月11日 (金)

続・続編

 昨年、「続編」という記事を書き、お年玉付年賀はがきに描かれている切手の図案が連作になっていることを述べました。
 
 それが下の画像で、2003年の年賀はがきには編み物をしているヒツジが描かれていまして、それが12年後の2015年には編み上がったマフラーを巻いた図案が描かれていました。
 
 そして、翌2004年の年賀はがきには温泉に浸かっている一匹の猿が描かれていまして、12年後の2016年には子ザルと一緒に温泉に浸かっていました。
 
 つまり、年賀はがきに描かれた干支の12年後の姿が図案になっているということで、これは3年前の「未」の図案から始まりました。
 

 《 2015年度 》        《 2003年度 》

20151203003 20151203004

 

 《 2016年度 》        《 2004年度 》

20151203002 20151203001
 

 

 3年前と2年前と、2年続けて同じ設定の図案が採用されたのなら、3年目の今年も同じ設定の図案が採用されるのではと思い、あれこれと今年の図案を想像していたのですが、案の定、親鶏の傍らに一匹のヒヨコが描かれた来年用の年賀はがきが発売になりました (o^∇^o)ノ
 

 《 2017年度 》        《 2005年度 》

20161110001 20151203005

 

 上が今年発売された年賀はがきの図案と、12年前の図案です
 (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 こうなると、来年以降も続編の図案が採用される可能性は極めて大です。
 
 
 
20161110002 という事で、左が2006年用の年賀はがきに採用された「戌」の図案なんですが、この犬もまた、来年は子連れで再登場することになるのでしょうか(笑い)
 
 乞う、ご期待 ・・・ (*^.-^*)♪

|
|

« 大相撲九州場所を前に | トップページ | さらば、つま恋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/64469319

この記事へのトラックバック一覧です: 続・続編:

« 大相撲九州場所を前に | トップページ | さらば、つま恋 »