« 続・続編 | トップページ | 箱根駅伝無責任予想 »

2016年12月25日 (日)

さらば、つま恋

  

20161225001

 
 
 “音楽の聖地”として知られる静岡県のリゾート施設「つま恋」の営業が、今日12月25日をもって終了する ・・・
 施設の老朽化にともなう改修費がかさむようになった事と、利用客が減った事が大きな理由だという ・・・
 私に限らず、このニュースには少なからずの驚きと共に、「残念」という思いを抱いている方がきっといらっしゃる事と思う ・・・  (__;)
 
 
 このブログでも、もう10年前の事になりますが、「帰ってきたつま恋」というタイトルで、吉田拓郎かぐや姫の計4人が、31年ぶりに行なったつま恋での野外コンサートの事を語ったことがあります ・・・  (^^ゞ
 
 と申しましても、私自身は一度も「つま恋」の地には足を運んだ事はありません (^_^;
 会津に住んでいた時はもちろん、千葉県に住むようになった今でさえ、「つま恋」の在る静岡県は気軽に出かけられるほど近くには思えませんでしたから ・・・  (^_^ゞポリポリ
 もちろん、今は運送屋をしていますから、静岡県の各地へも何度となく行ったことはありますが、それはあくまでも「仕事」としてですから、レジャーというか「私用」で静岡県くんだりまで出かけてみたいとはとても思えなかったというか ・・・  (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 
 
 それはともかくとして、私は吉田拓郎でフォークソングの世界を知り、かぐや姫の歌を聴いて青春時代を過ごしましたから、「つま恋」という地にとても思い入れがありますし、20代の頃はバンドの一員としてポプコンの県予選にも参加し、郡山市で行なわれた福島県の決勝大会まで進んだ過去もありますから、つま恋で開催される本選は憧れでもあり、毎年気にしていたものです。
 
 中島みゆき、八神純子、世良公則&ツイスト、クリスタルキング、伊藤敏博、雅夢など、20年もの長きにわたってそうそうたるビッグなアーティストたちを世に送り出し続けたポプコンも、30年も前に終了してしまいましたし、今回の営業終了をもって「つま恋」という一つの「聖地」の歴史にピリオドが打たれることになるワケです ・・・  (__;)
 
 本当に残念なことだと思わずにはいられません ・・・

|
|

« 続・続編 | トップページ | 箱根駅伝無責任予想 »

マスメディア・芸能を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/64663827

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、つま恋:

« 続・続編 | トップページ | 箱根駅伝無責任予想 »